短期間で目標を達成したいなら家庭教師がおすすめ!

このページは「YES・NOチャート診断!あなたは家庭教師タイプ?個別指導塾タイプ?」の解説ページです。まだ家庭教師タイプなのか個別指導塾タイプなのか診断していない方はまず診断からどうぞ!

時間がないなら家庭教師がおすすめ!

受験以外の目標とは、学校のテストでもっと点数をとりたいとか成績を上げたいとか、英検や数検などに挑戦したいとか、基礎学力を上げたいとか生徒によって様々あると思います。

目標が決まっていて、なおかつ時間がないあなたは今すぐその目標を達成することが専門の家庭教師かあるい実績のある家庭教師業者へ行くべきです。

費用面は除いて、成果が出るスピードと成果の量は家庭教師の方が圧倒的に有利です。家庭教師業者の選び方と実際に指導する庭教師の選び方、そしてその家庭教師の使い方を間違えなければ目標は必ず達成できます!
(※もちろん生徒自身も努力することが前提です。)

【おすすめの家庭教師はこちら】

家庭教師と女生徒

家庭教師のノーバス
家庭教師のだるま

家庭教師がおすすめな理由その一

【時間がないあなたに瞬時に対応してくれるのは家庭教師のみ!】

目標が明確に決まっていて、なおかつ時間がないなら絶対に家庭教師がおすすめです。

家庭教師の場合は先生の時間を完全に拘束しますから、つまづいたり疑問がわいたりすれば瞬時に質問することができます。かたや個別指導塾の講師は常にそばにいるわけではりませんから、質問したいその瞬間に質問できないという状態が発生します。その代わり費用が安いというわけです。

質問したい時に質問できないということは、時間のない生徒にとってはかなりのリスクです。よって、個別指導塾を選ぶのはリスクが大きいということになります。中には上手く対応している個別指導塾もありますが、自分の通える範囲にあるかもわかりませんし、探すにしても時間がかかるので得策とは言えません。

時間がない生徒にとって質問したい時、説明を聞きたい時に瞬時に対応してくれることは必須条件です。目標が達成できるかどうかのカギともいえます。

それができるのは家庭教師のみです。

個別指導塾の場合は1人の講師でよくて2~3人、多いと10人以上を同じ時間帯に指導しているケースもあるので瞬時に対応してくれることは非常に困難です。それでも個別指導塾を選ぶ生徒はいますが、しばらくして結局「やっぱり家庭教師にすればよかった・・・」と個別指導塾を辞めて家庭教師に切り替えるケースも多いです。

家庭教師がおすすめな理由その二

【個別指導塾とは成果が得られるスピードとその量が違う!】

これは上記のおすすめな理由その一とも関係しますが、家庭教師は授業中であれば質問したい時にはすぐ対応してくれますから、個別指導塾のように「講師がきてくれるのを待つ時間」というものが要りません。

基本的に家庭教師は瞬時に対応してくれるので、講師がきてくれるのを待つ個別指導塾とはスピードが違います。そしてその分、質問も多くできます。ということはつまり、得られる知識(=成果)の量も自ずと多くなるわけです。

それだけではありません。個別指導塾の講師と違って家庭教師は基本的に1対1で指導するので、先生は他の生徒のことを気にかけながら指導をすることはありません。よって、家庭教師の先生は解説も丁寧にできますし、説明している最中でも生徒がわからない点が出てきたらさらに深く掘り下げて解説できるのです。

一方、個別指導塾の場合は「1対複数」の指導システムが一般的なので、講師はどうしても他の生徒のことを気にかけながら常に指導に当たらなければなりません。その影響で解説が簡略化されたり途中で中断されたりと中途半端になる危険性があります。塾によってはそうなることを防ぐよう努力している塾もありますが、1対1の授業でない限り基本的に防ぐのは困難でしょう。

以上より、目標が決まっていてなおかつ時間がないあなたには、質問に瞬時に対応してくれるスピードの速さと、その得られる成果の量が多い家庭教師の方がおすすめです。

【おすすめの家庭教師はこちら】

家庭教師のノーバス
家庭教師のだるま

この記事はいかがでしたか?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です