マイペースで学びたい&費用も重視するなら個別指導塾がおすすめ!

このページは「YES・NOチャート診断!あなたは家庭教師タイプ?個別指導塾タイプ?」の解説ページです。まだ家庭教師タイプなのか個別指導塾タイプなのか診断していない方はまず診断からどうぞ!

時間に余裕がある人で費用を重視するなら個別指導塾がおすすめ!

費用重視派で時間のあなたには個別指導塾がおすすめです!

個別指導塾の最大のうりは、「家庭教師より安く、1対1~3で指導が受けられる」ということですから、家庭教師とまではいかないまでも、集団指導の塾よりはその生徒にあった指導が受けられます。家庭教師のように付っきりでみっちりとは指導が受けられない点ではデメリットと感じられるかもしれませんが、費用を重視するなら個別指導塾があっています。

費用面で無理して家庭教師を雇ったとしても、後々払えなくなって辞めると元も子もありませんから、費用が払える範囲で長く継続できる個別指導塾を選ぶのが賢明です。また、家庭教師ほどの充実した指導は受けられないにしても、塾と講師の選び方、そして使い方を間違えなければ個別指導塾でも十分に目標は達成できます。

そのポイントは、予習復習や宿題などで予め疑問点や解説を聞きたい箇所をピックアップしておくことです。そうすることで、塾で講師が自分の所に回って来た時すぐに質問ができすよね。これなら講師が来てからいちいち「質問どこだっけ」と探す必要がないので、講師としてもかなり教えやすいです。

そしてあなたの学習スピードもどんどんUPします。焦らず自分に自信をもって取り組めば、個別指導塾でも十分に目標達成できます!

【中堅レベルまでの生徒に人気の個別指導塾】

森塾

個別指導塾がおすすめな理由その一

【自主学習の習慣があるなら費用が安い個別指導塾のメリットを最大限に生かせる!】

あなたに個別指導塾をおすすめする理由は主に二つあります。その一つが日頃から自分で勉強する習慣があるかどうかです。何も毎日ガツガツ勉強するということではありません。宿題はやるとか、学校で分からなかったところを自分なりにちょっと復習するとか、ある程度で良いんです。

もう少し詳しくお話ししますね。

個別指導塾で失敗しないための最低必須条件は、「普段から自分一人でも勉強する習慣があるかどうか」です。この点を軽視し、個別指導塾を選んでしまう生徒が非常に多いです。結局、その多くは講師が回ってくるまで何もしない何もできないという状況に陥り、いつまで経っても成績が上がらないというわけです。

これではお金も時間も非常にもったいないと思いませんか?

家庭教師より安く個別で指導が受けられるからと個別指導塾を選んだはずが、結局、費用分の成果さえ出せないのはお金の無駄です。それなら始めから家庭教師を雇って勉強する習慣を身につけることから指導をしてもらった方が断然安くつきます。だから個別指導塾で失敗しない最低必須条件が一人で勉強する習慣があるかどうかなんですね。

幸いあなたはYES/NOチャートで普段から一人でも勉強をするタイプとの診断結果ですから、この必須条件は既にクリアできています。

よって、あなたの「費用を抑えながらも自分に合った指導が受けたい」という希望は個別指導塾なら十分に叶えられます。そして一人でも勉強する習慣のあるあなたならこの個別指導のメリット(安さと個別指導)を十分生かすことができるでしょう!

個別指導塾がおすすめな理由その二

【あなたには時間がある!】

あなたに個別指導塾をおすすめする理由はもう一つあります。それは時間があるということです。先ほどYES/NOチャートで時間があるかないかを問われたと思います。その理由は家庭教師か個別指導塾かを決める上で非常に重要な判断材料の一つだからです。

私は時間のない生徒には絶対に家庭教師をおすすめしています。同時に複数の生徒を受け持つ個別指導塾とは違い、家庭教師の場合は常にそばにいるので質問に対してもすぐに対応してくれますし、説明も深く丁寧にしてくれます。よって得られる成果の量やスピード感では個別指導塾よりも圧倒的に有利なんです。

しかし家庭教師は費用もそれなりにかかります。

一方、時間のある人ならば、この家庭教師のメリットを個別指導塾でも時間をかけることによって補うことは十分に可能なんですね。

そうです。目標達成の期限まで時間があればコツコツ時間をかけることもできるのですが、そもそも時間がないなら一刻も早く成果を出す必要があります。当然個別指導塾で講師が回ってくるのを待ちながら勉強するなんてことはできません。

だからYES/NOチャートで時間があるかないかを尋ねたんです。時間がなければ、家庭教師で得られる成果の量やスピード感は個別指導塾では補えませんから、時間のない生徒は必然的に家庭教師を選ぶしかありません。個別指導塾を選ぼうにも時間が足りないのです。

しかし、あなたには幸い“時間”というお金では手に入れられない武器があります。この武器(時間)があるという大前提をクリアしているなら、「費用も抑えたいし目標も達成したい!」という両方の希望を個別指導塾が満たしてくれます。その代わり家庭教師よりは多少時間がかかります。

【中堅レベルまでの生徒に人気の個別指導塾】

森塾

(※念のために!これはあくまでも可能性のお話です。個別指導塾が絶対成績を上げるだとか、点数を上げるだとか、何かに合格させるという保証は一切ありません。成果というものは本人(生徒自身)の努力にも大きく影響されます。)

個別指導塾は費用と成果のバランスが大事!

個別指導塾を選ぶ際に注目しなければいけないのが、費用と成果のバランスです。

残念ながら得られる成果の量や成果が出るスピードは家庭教師の方が圧倒的に有利です。これはその指導スタイルからも明らかです。家庭教師が基本1対1で指導するのに対し、個別指導塾は良くて1対2~3でしょう。どうせ教えてもらうなら付っきりで教えてもらった方が成果がでる事は誰も否定しないと思います。

一方、費用の面では個別指導塾の方が有利です。家庭教師はマンツーマン指導が受けられる分、個別指導塾よりも費用がかかります。費用を気にしないなら絶対に家庭教師がおすすめですが、現実的に誰もが費用を気にしないなんてことはありえません。

無理して家庭教師を雇っても後々費用が払えなくなって結局辞めた、なんてことになれば元も子もないからです。望んでいる成果が出せるまで継続するためには費用面でも無理をしないことが大切です。

しかし費用ばかりを気にし過ぎて、成果を軽視したのでは意味がありませんので費用と成果のバランスをとることが重要ということになります。

成果ばかりを重視して、結局、費用が払えず家庭教師を辞めて成果も中途半端に終わった・・・これこそ本末転倒です。成果面では少し我慢してその代わり費用面も抑えて必ず目標を達成する、それまで継続することが非常に重要です。

この記事はいかがでしたか?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です