日頃から勉強する習慣がないなら絶対家庭教師がおすすめ!

このページは「YES・NOチャート診断!あなたは家庭教師タイプ?個別指導塾タイプ?」の解説ページです。まだ家庭教師タイプなのか個別指導塾タイプなのか診断していない方はまず診断からどうぞ!

まだ勉強する習慣が身についていないあなたには絶対に家庭教師がベスト!

お金や時間を無駄にしたくないなら家庭教師以外、他に選択肢はありません!

日頃から一人で勉強や宿題をする習慣が身についていないと個別指導塾に通っても、講師がそばにいない時間は遊んでしまうか、ぼーっとして勉強に集中できない可能性が高いです。また講師が付きっきりで指導できない為、質問したい時に質問もできません。これではストレスもたまっていきます。

講師がいない時は遊んで、いざ質問したい時には講師がいない。こんな悪循環の繰り返しになる可能性が高いです。一人で勉強する習慣のない生徒が個別指導塾に通っても、この悪循環から抜け出せず結局は家庭教師に変更するケースが後を絶ちません。

友達が通っているから、評判が良いから、安いから、よく宣伝してるから等という安易な理由だけで個別指導塾を選ぶと汗水流して稼いだお金をドブに捨てる・・・なんてことになりかねません。それに時間も労力も無駄です。

何よりそんな悪循環にはまってしまえば、生徒にとって良い影響とは言えません。学力UPうんぬんよりも、勉強に対して失望感を抱いたり、最悪拒絶反応をしかねません。

よって私は、まだ勉強する習慣が身についていない生徒には家庭教師がベストだと思います。

まずは家庭教師で勉強する習慣を身につけて、ある程度学力がUPしたら、その時にまた個別指導塾の選択肢も考えた方が費用的にも安く、そして成果も期待できます。

【おすすめの家庭教師はこちら】

家庭教師のだるま
家庭教師のノーバス

家庭教師がおすすめな理由

【個別指導塾では成果が出せない可能性が高い!】

上の方でもお話しましたが、日頃から一人で勉強や宿題をする習慣が身についていない生徒が個別指導塾に通っても、講師が常にそばいるわけではないので、講師がいない時間は遊んでしまうか、ぼーっとして勉強に集中できない可能性が高いです。

私はそのような生徒から相談を受けた場合、必ず家庭教師を勧めてきました。理由は費用も成果も家庭教師の方がその生徒にとっては圧倒的にメリットを得易いからです。

また個別指導塾の場合、講師が付きっきりで指導できない為、質問したい時に質問もできません。これって実は生徒にとってはかなりのストレスなんです。

いざ質問したいという時に対応してもらえないと前に進めません。何のためにお金を払って通っているのかわからなくなってきます。瞬時に対応してもらえないのが1回や2回なら何の問題もありませんが、そんな事が毎回起こってしまうと、一人で勉強する習慣のない生徒にとっては塾の時間が無意味なものに感じられるようになっていきます。

逆に日頃から一人で勉強する習慣が身についている生徒なら、質問したい箇所が出てこればそれらをまとめておいて、どんどん自分で先に進めることができます。そして講師が自分の所へ回ってきた時にまとめておいた質問を一気に質問するんですね。

もっとレベルの高い生徒になると、予習復習や宿題で質問を予めまとめておいて、塾の授業でそれらを一気に質問するんですね。もちろん講師がいない時間には先ほど解説された内容を整理したり応用問題に取り組んだり、もしくは先に進んだりするなどして時間を限りなく有効に使います。

しかし、一人で勉強する習慣がない生徒だと始めからなかなかそう上手くはいきません。

一人で勉強する習慣というのは、個別指導塾に通い始めたくらいでそう簡単に身につくものではありません。常に講師がそばにいない個別指導塾だとかなりの時間をかけないと、一人で勉強する習慣は身につかない可能性が高いです。

一方、常にそばで指導する家庭教師なら、授業中遊ぶ時間やぼーっとする時間などは与えませんから、個別指導塾よりも短期間で一人で勉強する習慣を身につけさせることができ易いです。

(※あくまでも可能性のお話です。個別指導塾に通っても絶対に一人で勉強する習慣が身につかないというわけではありません。可能性は低いですが、個別指導塾でも早い段階で一人で勉強する習慣が身につく生徒も中にはいます。また生徒の性格や努力でも身につく可能性はあります。一般的に家庭教師をつけるよりは可能性が低いというだけです。)

講師がそばにいない時間は遊ぶ、ぼーっとする、質問したい時に質問できず待ちぼうけになる、この悪循環にはまってしまいいつまで経っても学力が上がらず結局、家庭教師に変えたりするケースが後を絶ちません。そうなってしまえばお金も時間も労力も、全てが無駄になってしまいます。生徒からすればまた始めからやり直しです。

そうならないためにも日頃から勉強する習慣がない生徒には私は家庭教師がベストだと思います。

もし費用面が心配なら、まずは家庭教師で勉強する習慣を身につけて、ある程度学力がUPしたら、その時にまた個別指導塾に通うかどうか検討した方が賢明です。その方が費用的にも安く、そして成果もより期待できますからね!

【おすすめの家庭教師はこちら】

家庭教師のだるま
家庭教師のノーバス

この記事はいかがでしたか?

12345 (2 投票, 平均点: 2.50)
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です