オンライン家庭教師イーライブはなぜ安心して頼めるのか?

この記事ではオンライン家庭教師のイーライブ(e-Live)の特徴を前半に、後半では料金を全国相場と比較しながら安いのか高いのかそれとも適正価格なのかを見ていきます。

結論から先にお伝えしておくと、安心して家庭教師を頼めみたい人は最後まで読むことをおすすめします。

料金も極限まで安い方がいい(or高くてもいい、ぼったくられてもいい)、家庭教師の質も適当でいい、東大・京大・医学部の家庭教師に興味はない、授業の復習なんてしたくない、という人は他をあたった方がいいです。

イーライブ(e-Live)の特徴

オンライン家庭教師のイーライブ(e-Live)の特徴は以下の通りです。

  1. 高額教材販売は一切無し
  2. 家庭教師の質が高い
  3. 東大、京大、医学部生といった高学歴の講師も豊富
  4. 高セキュリティ&パフォーマンス安定化システム
  5. 授業を録画できる
  6. オンライン自習室が利用できる
  7. 夜9時10時からでも指導可能

イーライブはオンライン家庭教師なので場所を選ばず授業が受けられます。北海道から沖縄までインターネットが繋がる環境であれば、どこにいても授業が受けられます。

高額教材販売は一切なし

家庭教師と言えば高額教材を売りつけられないか心配な人も多いと思いますが、イーライブは高額教材を一切販売していないので安心して下さい。

家庭教師の質が高い

家庭教師の質の高さがイーライブの一番の特徴と言えるかもしれません。

なぜ?と思いませんか?

実はイーライブの講師は一般募集で集めた学生ではないんです。通常、家庭教師センターは家庭教師を求人広告を出して一般募集で集めます。

しかしイーライブの家庭教師は元々イーライブの生徒だった子たちが、大学生になって今度は先生の立場で教える側になっているんです。

フランクな言葉でいえば「どこの馬の骨か分からない家庭教師」ではなく、「自分達が教えてきたよく知っている生徒が今度は家庭教師になった」という事です。

これは非常に重要です。

家庭教師は大学生のアルバイトがかなり多いのですが、中には無責任な行動をしたり、指導力がなかったり、サボったり、授業中にゲームやスマホをいじったりといった質の低い家庭教師(大学生)がいます。

もちろんイーライブに絶対いないとはいい切れませんが、元々生徒として教えていた人材から選ぶわけなのでどういった人柄なのかある程度把握できているわけです。

他社は厳選して家庭教師を選んでいるとはいいますが、その人と長い期間コミュニケーションをとってきたわけではないので、深くは知ることができませんよね。家庭教師業界ではこれが普通です。

しかし家庭教師で最も重要なのは、プロを選ぶでも、高学歴で選ぶでも、指導力選ぶでもありません。

生徒との相性です。生徒と相性が合う家庭教師を選ぶことが最も重要です。

もちろん指導力は一定レベル以上有ることは必須ですが、どんなに指導力があっても、高学歴の家庭教師でも、相性が合わなければ家庭教師の声は生徒の耳には入ってきません。

その点イーライブはずっと指導してきた“よく知っている生徒”が、今度はそのまま家庭教師として指導に当たってくれるわけですから、この依頼者(生徒)にはどういった先生が相性が合っているのかということを把握しやすいわけです。

つまりマッチングが上手くできるというわけです。

それに加えてオンライン家庭教師なので、派遣エリア関係なく家庭教師を紹介できるので、相性は合うけど派遣エリア外で派遣できないという事もありません。実はこういったもったいない事例は本当に多いんです。

イーライブならその心配もありませんし、もし相性が合わなくてもすぐに無料で家庭教師の変更が可能です。

東大、京大、医学部生といった高学歴の講師も豊富

イーライブの講師は東大、京大、医学部生といった高学歴の家庭教師も多いです。

東大生がいい、京大生がいい、医学部を目指しているから医学部生の家庭教師が良いといった希望にも対応できます。

ただし、「高学歴=良い家庭教師」では無いことは認識しておいた方が良いです。

良い家庭教師とは教える能力が高い家庭教師のことをいいます。そして生徒との相性が合ってはじめて、その生徒にとって「良い家庭教師」と言えます。これは覚えておいた方がいいです。

高セキュリティ&パフォーマンス安定化システム

イーライブのオンライン授業はLive-onという高いセキュリティと安定したパフォーマンスを提供するシステムを採用しています。

特に津神回線の安定したパフォーマンスはオンライン家庭教師では非常に重要です。回線が不安定だと授業になりませんからね。

最近はコロナの影響でオンライン授業に対応している家庭教師センターも増えていますが、スマホを使ったLINEなどのアプリを使ったテレビ電話などで対応しているケースも多いです。

これではまず安定した通信は行なえません。

LINEでテレビ電話をしたことがある人は分かると思いますが、回線が不安定でよく音声が聞こえなくなったり聞こえづらくなります。映像もフリーズしたり見れなくなったりします。

これだと授業になりません。

イーライブならテレビ電話専用のシステムを採用しているので比較的安定したパフォーマンスを発揮します。(100%不具合が起きないとは言いきれない)

授業を録画できる

イーライブでは授業の録画ができます。

家庭教師の授業でよくあるのが、生徒は授業中は理解したつもりでも、いざ自分ひとりになった時に振り返ってみると解けないという事が少なくありません。

それは仕方のないことです。分からない部分を一度教えてもらっただけで毎回100%理解するというのは無理です。人間はコンピュータのように完璧ではありません。

だから次の授業でおさらいするなんて事はよくある事です。これが一般的な家庭教師の授業風景です。

しかしイーライブなら授業を録画できるので、理解が曖昧ならまた録画した授業を見て理解を深めればいいんです。

録画機能は他のオンライン家庭教師でもまだ導入しているところはほとんどありませんし、自宅訪問型の家庭教師では録画なんてできませんから、この点はかなり魅力的です。

オンライン自習室で強制的に勉強する

「自分ひとりじゃ勉強できない!」

なんて子は多いです。家庭教師といない時間、どうやって勉強するか、これは最大の課題です。家庭教師側としても試行錯誤して自習のクセをつけさせようと頑張ります。

しかし家庭教師はずっとそばにいるわけではないので、本当に自習しているのか分かりません。宿題の完成度や次の授業での理解度で判断するしかありません。

そこで役立つのがオンライン自習室です。イーライブは有料ですがオンライン自習室を設けており、最大150人も生徒と一緒に自習します。

例えるなら色んな学生が静かに勉強している図書館ようなイメージでしょうか。そのオンライン版です。

自習室が開いている間はスタッフが常に監視しているので、緊張感を持ちながら自主的に勉強できる環境になっています。

またライバルと言うか同士というか、自習室にいる仲間たちが一生懸命勉強している姿はとても良い刺激になります。

オンラインではなく現実の世界でも、こういった他の人の頑張る姿勢から刺激を受けるために、図書館や自習室を利用する生徒は多いです。

しかもオンラインなので実際に現地わざわざ行かなくていいので、効率もいいです。

もし自分一人では勉強できないという生徒は、このオンライン自習室を活用して自分を強制的に勉強する環境に置くのもおすすめです。

夜9時10時からでも指導可能

家庭教師はどんなに遅くても夜の8時スタートが限界です。

通常、家庭教師の授業は短くても50~60分、長いと2~3時間授業をします。

もし夜の9時にスタートしたら終わるのは10時~12時です。これでは生徒は翌日の学校に支障をきたしますし、家庭教師の先生も帰りが遅くなります。最悪、終電を逃す可能性もあります。

そうならないために、遅くても10時までに終われるように8時にスタートするわけです。

ここで問題になってくるのが、部活や塾などでどうしても帰りが遅くなり、夜9時10時からしかスタートできない生徒がいることです。

しかしイーライブは夜9~10時からでも指導可能なので、帰りが遅い生徒にとっては有り難いです。

しかもオンラインなのでチャイム音や玄関での挨拶などのやり取りのないし、他人が夜遅くまで家にいるという何とも言えない違和感もないので他の家族にとってもメリットがあります。

いくら家庭教師とはいえ、夜遅くまで他人が家にいるのは心地よいものではありませんからね。家族みんなが気を遣ってしまいます。

【料金】イーライブと全国料金相場を比較

まずイーライブの家庭教師ランクを確認して下さい。

イーライブの家庭教師にはランクがあり、それぞれ料金が異なるため料金の評価には幅がでてきます。

  • Sランク:東大・京大・医学部医学科・東工大など
  • Aランク:大阪・北海道・東北・筑波・東京外国語大など
  • Bランク:静大・信州・茨城・東洋大など
  • Cランク:淑徳・東京家政・東京福祉・神奈川大など

イーライブの指導料に関しては、全体的に相場の範囲内とった印象です。

ちなみに以下の料金相場は全国の家庭教師センターを当サイトが独自に調べて算出した数値です。そして高額教材販売を行っているセンターは基本的に含まれていません。

全国のオンライン家庭教師の料金相場と比較(ABCランク)

イーライブの家庭教師は学生ですが、全国の相場には参考までにプロ家庭教師の料金もは載せておきます。

●イーライブの料金

イーライブCランクBランクAランクSランク
小学生2,000円3,000円4,000円6,000円
中学生3,000円4,000円5,000円7,000円
高校生7,000円

●全国のオンライン家庭教師の料金相場

全国の相場学生・社会人家庭教師プロ家庭教師
小学生2,900~3,600円5,700~8,200円
中学生3,100~4,200円5,800~8,800円
高校生3,700~4,600円5,800~9,500円

これをみるとCランクは小学生が安く、中学生が相場くらいですね。

Bランクに関してはほぼ相場くらいですね。

Aランクに関しては相場より少し高いという事になります。

東大、京大、医学部家庭教師の料金相場と比較(Sランク)

Sランクに関しては東大生・京大生・医学部生なので、それぞれの料金相場と比較してみましょう。

以下の相場は自宅訪問型とオンライン家庭教師の両方を合わせた相場です。

●東大生家庭教師の料金相場

東大生家庭教師医学部以外医学部生
小学生4,250~6,100円7,000~7,500円
中学生4,500~6,300円8,300~8,800円
高校生4,500~7,000円8,300~9,800円

東大生の家庭教師なら相場の範囲内という感じでしょうか。もしイーライブで東大医学部の家庭教師が見つかれば安く雇えますね!

東大生を派遣しているセンターは東京にあるので家庭教師全体の相場が元々高いので、東大ブランドがあるとさらに高くなります。

●京大生家庭教師の料金相場

京大生家庭教師医学部以外医学部生
小学生3,300~3,700円4,100~4,500円
中学生3,300~4,000円4,300~4,400円
高校生3,700~4,400円4,500~4,600円

京大家庭教師の相場に関しては京都自体の家庭教師相場が東京ほど高くないので、その分東大家庭教師の相場よりも安くなっています。

料金だけで見ると、京大生ならイーライブより他社が安いです。ただし他はオンライン指導はコロナの緊急対応や自宅派遣がメインのところがほとんどなので、イーライブのようにオンライン授業のシステムやノウハウ、機材等が整っているとは限りません。

●全国の医学部生家庭教師の料金相場

全国の医学部生医学部以外
小学生4,000~5,400円
中学生6,100~6,600円
高校生6,200~7,200円

医学部に関してはだいたい相場の範囲内ですね。

家庭教師は高いからといって必ずしも優秀な家庭教師とは限りませんし、安すぎると逆に講師の質が下がる傾向が強いので(誰も安い給料では働きたくない)、相場の範囲内くらいが適正価格でおすすめです。

イーライブは授業した分だけ後払い&兄弟割引

イーライブの料金は授業を受けた分だけを後払いするシステムです。なので前払いで授業を休んだ時に過払いになる心配もありません。

また兄弟割引もあるので兄弟で家庭教師を付けたいというご家庭には有り難い制度です。

まとめ:イーライブは安心して頼めるオンライン家庭教師

イーライブの特徴をおさらいします。

  1. 高額教材販売は一切無し
  2. 家庭教師の質が高い
  3. 東大、京大、医学部生といった高学歴の講師も豊富
  4. 高セキュリティ&パフォーマンス安定化システム
  5. 授業を録画できる
  6. オンライン自習室が利用できる
  7. 夜9時10時からでも指導可能

イーライブは高額教材の販売もありませんし、オンライン家庭教師専門なので高セキュリティ&安定したシステム(Live-on)もノウハウも機材(有料)も揃っています。

家庭教師の先生も元々イーライブの生徒なので、人柄が分かっており一定の品質が保てていますし、マッチングもしやすいです。

東大生、京大生、医学部生の指導も全国どこにいても受けられて、しかも授業は録画できるから復習も完璧。

一人で勉強できない生徒にはオンライ自習室も用意されています。(有料)

部活や習い事も一生懸命だけど勉強も妥協したくないという生徒、塾が終わった後にサポートをしてほしいという生徒も夜9時10時スタートOK。

料金も相場の範囲内で適正価格です。

これらを踏まえると、イーライブは安心して頼めるオンライン家庭教師センターと言えるでしょう。

無料体験授業を受けてみる価値は大いにあると思います。

この記事を書いた人

指導歴6年の元家庭教師。運動も大好きでスポーツの家庭教師も4年ほど経験。趣味はマラソン、筋トレ、バスケ、サッカー、フットサル、散歩、読書、調べ物など。高校受験時に家庭教師を利用した際に高額教材販売にひっかかり中高6年間分180万円を支払う。しかも教材は使用済みというオチ。当時は受験間近で精神的余裕がなく泣寝入りしたという辛い過去を持つ。他の子供達やご家庭にはそんな辛い経験をさせたくない、経験者目線で賢い家庭教師の選び方を広めようとの思いで、この「賢者の選択」を立ち上げる。

管理人をフォローする
オンライン家庭教師を探す
管理人をフォローする
賢者の選択

コメント

タイトルとURLをコピーしました