オンライン家庭教師料金比較表(38社)

今回はオンライン家庭教師専門業者と、オンライン授業に対応している家庭教師業者に絞って調査し、合計38社の料金比較表を作成しました。

また小学生、中学生(高校受験含む)、高校生(大学受験含む)を対象に算出していますが、中学受験は基本的に含まれていません。中学受験の料金比較はこちらです。

オンライン家庭教師料金比較表(38社)

これはオンライン家庭教師専門業者とオンライン授業に対応している家庭教師派遣業者に絞った料金比較表です。

本来は調査した会社はもっと多いのですが、基本的に高額教材や教材販売をメインにしている業者、情報があまりにも少なすぎる業者は含めませんでした。

料金は比較しやすいように60分当たりの金額で記載しています。

講師小学生の料金中学生の料金高校生の料金その他の費用
ネッティー学生2,400円~3,600円3,900円~4,500円4,800円~5,100円入会金20,000円
e-Live学生2,000円~6,000円3,000円~7,000円7,000円入会金は問合せ
学研学生、プロ2,900円~3,600円/学生
6,100円~/プロ
3,200円~4,100円/学生
6,100円~/プロ
4,300円~5,000円/学生
6,100円~/プロ
問合せ
家庭ネット学生2,400円2,640円2,880円~4,080円入会金20,000円
システム管理費2,000円/月
スタディコーチ現役東大生のみ4,000円4,500円~8,000円4,500円~8,000円なし
ぽぷら学生3,350円~3,800円/訪問型
2,400円~2,800円/オンライン
3,350円~3,800円/訪問型
2,400円~2,800円/オンライン
3,700円~4,500円/訪問型
2,500円~3,300円/オンライン
登録料20,000円(初回のみ)
アプラスプロ3,500円~6,500円3,500円~6,500円3,500円~6,500円紹介料金15,000円(1回限り)
学習空間プラス学生、社会人、プロ2,705円2,955円~3,227円3,227円~3,477円なし
東大友の会東大生、難関大生、プロ3,500円~6,500円3,500円~8,000円3,500円~8,500円入会金18,000円
ファースト学生、社会人、プロ3,000円~6,000円3,150円~6,000円3,700円~6,000円管理費8,000円/学年毎
マナベスト学生、社会人
2,700円3,000円~3,600円3,600円~4,200円事務手数料3,000円/月(要確認)
四谷進学会プロ4,200円~7,400円5,000円~8,500円5,800円~9,500円月会費3,800円
総合進学プロ8,000円8,000円~10,000円8,000円~15,000円入会金20,000円
アーチ学生、社会人1,717円~2,400円1,883円~3,150円2,433円~4,200円なし
メガスタ学生、プロ3,600円~9,900円/訪問型
3,720円~9,210円/オンライン
3,600円~9,900円/訪問型
3,720円~9,210円/オンライン
3,600円~9,900円/訪問型
3,720円~9,210円/オンライン
入会金
訪問型:21,000円(税込)
オンライン:15,000円(税込)
合格王学生、社会人、プロ3,125円~6,250円3,375円~6,250円3,875円~6,250円問合せ
サクシード学生、社会人、プロ2,800円~15,000円3,000円~15,000円3,400円~15,000円問合せ
アズネットプロ3,600円~問合せ3,600円~問合せ3,600円~問合せ管理費3,500円/月
ふくろう博士プロ詳細は不明だが良さそう問合せ問合せ問合せ
ワム学生、プロ1,633円~2,138円2,513円~2,775円3,075円~3,450円問合せ
ピースネット学生、社会人、プロ2,450円~2,800円3,700円~4,100円4,400円~5,100円入会金20,000円
京大セオリー京大生3,200円~3,400円3,200円~3,400円3,400円~3,600円入会金18,000円
月会費2,000円
Axisオンライン
(旧ワオティーチャー)
学生、プロ3,825円~5,588円/学生
6,975円~8,550円/プロ
4,200円~5,588円/学生
6,975円~8,550円/プロ
4,200円~6,038円/学生
6,975円~8,550円/プロ
システム関連費2,400円/月
教材費(要確認)
まなぶてらす学生、社会人、プロポイント制なので要確認なし
コネットプラス学生、社会人1,740円~3,360円2,640円~4,080円2,880円~4,800円入会金20,000円
運営費3,000円/月
ID利用料700円/月
別途、引落手数料
たまごチャレンジ学生、プロ2,490円~3,240円/学生
4,990円~6,480円
3,000円~4,440円/学生
6,010円~8,880円/プロ
なしなし
eゼミくん学生、社会人2,800円3,000円~4,200円3,200円~4,500円入会金15,000円
学習指導料5,000円
コーチャー要確認2,800円3,000円3,400円入会金10,000円
エクセル学生、プロ1,818円 ~2,091円/学生
4,546円~6,364円/プロ
2,273円~2,455円/学生
4,546円~6,364円/プロ
2,636円~2,818円/学生
4,546円~7,273円/プロ
入会金10,000円
月会費2,000円
ウィング学生、プロ3,250円~3,750円/学生
7,500円/プロ
3,250円~4,500円/学生
7,500円/プロ
3,875円~4,688/学生
7,500円/プロ
入会金15,000円
総合指導費/月
小1~3:1,000円
小4:2,000円
小5~高卒:3,000円
ウェブリー学生、プロ3,200円3,500円~3,800円4,000円~4,300円入会金20,000円
教務費10,000円
管理費2,500円/月
リーダーズブレインプロ6,000円~10,000円6,000円~10,000円6,000円~12,000円入会金20,000円
システム費2,000円/月
オンスタ学生2,600円~3,000円~4,000円~入会金10,000円~20,000円
東大個人指導塾現役東大生4,975円4,975円4,975円なし
サクララボ学生3,030円~4,849円3,030円~4,849円3,030円~4,849円入会金30,000円
京大医学部生ネット家庭教師京大生、京大OB4,950円~6,600円4,950円~6,600円4,950円~6,600円要確認
GIPS学生、社会人1,636円1,636円なし入会金20,000円
基本料金
小学生2,709円/月
中学生4,527円~5,436円/月
スタティック学生、プロなしなし7,200円~8,400円/学生
10,800円/プロ
入会金15,000円

オンライン家庭教師の料金相場

こちらはオンライン家庭教師の料金相場です。上の表と同じように料金は60分当たりの金額です。

 オンライン家庭教師学生・社会人家庭教師プロ家庭教師
小学生2,900~3,600円5,600~8,300円
中学生3,200~4,300円5,700~8,900円
高校生3,900~4,900円6,200~9,800円

そして自宅派遣型の家庭教師の料金相場も参考までに載せておきます。

 自宅訪問型家庭教師学生・社会人家庭教師プロ家庭教師
小学生2,500~3,200円4,500~6,500円
中学生2,800~3,700円4,800~6,800円
高校生3,300~4,300円5,100~7,600円

これらの料金相場は全国約200社を調査し、その中で料金を明記し、さらに高額教材や教材販売をメインにした業者を除いた料金相場です。(この記事を執筆時点の相場なので、今後変化する可能性有り)

家庭教師は安ければ安いほどいい?

家庭教師は決して安いサービスではないので、できるだけ費用は抑えたいと考えているご家庭がほとんどです。

しかし料金が安すぎると、それなりの人材しか集まらないのは当然のことです。

また一見、授業料は安いけど、最終的には高額教材を売りつけられる場合もあります。だから教材販売をメインにしている家庭教師業者は相場に含めていないんです。

結局、安さばかりに注目するとデメリットもその分大きくなるのが世の常です。質の低い家庭教師や、高額な教材を売りつけられ結局は高く付くという危険性が増すんです。

なので安さばかりに注目するのはおすすめしません。

元家庭教師の立場からおすすめするのは、適正価格です。簡単に言うと相場程度の料金です。

相場より多少安かったり高かったりするのは問題ないです。田舎に行けば行くほど、物価などの影響で家庭教師の料金も安くなるのは自然なことです。

また、サポート体制などによっては相場よりも高くなる場合もあります。そういった場合は家庭教師の質とサポート体制が料金に見合っているかよく検討して決めるようにして下さい。

オンライン家庭教師選びのポイント

オンライン家庭教師を選ぶ際の重要なポイントは、「オンライン専門の家庭教師業者を選ぶ」ことです。

コロナの影響で世界中の教育機関がオンライン授業に着目して取り入れ始めました。派遣型の家庭教師業者の中にもオンライン授業に急遽対応した業者が多数出てきました。

しかし、ノウハウはおろか、システムですら1対1の家庭教師の授業に向いていない業者も多いです。

ひどいと、LINEなどのテレビ電話で授業している業者もあります。簡易的なテレビ電話では回線が不安定になりがちですし、途中で途切れる事も少なくありません。

これはコロナ禍での応急処置なら致し方ないのですが、ずっとこの体制でオンライン授業を行うなら、その業者は選ばない方がいいです。

子供たちにとって、またお金を出す親御さんにとっては、家庭教師の1対1の授業に耐えうるしっかりとしたシステムを持った業者に依頼したいはずです。それにオンライン授業のノウハウもあった方がいいですし、オンライン授業に慣れている家庭教師の方がいいはずです。

それが全て提供できるのがオンライン家庭教師専門の業者です。

では、具体的にどこの業者がおすすめなのか紹介します。

おすすめオンライン専門家庭教師4社

オンライン家庭教師の老舗:ネッティー

ネッティーはコロナとは関係なく、かなり前からスタートしている老舗のオンライン家庭教師業者です。

システムやノウハウはオンライン授業専用なのはもちろん、家庭教師もオンライン授業に慣れており、東大や慶応や早稲田といった高学歴の先生も多数在籍しています。

老舗なので、オンライン授業の導入サポートもしっかりしているため、インターネットが苦手な方でも問題なく始められます。

機材のレンタルも行っているので、オンライン家庭教師を始めるに当たって障害になるものはほぼ無いでしょう。

料金もまさに適正価格(相場程度)で、総合的に安定しています。私のおすすめの一社です。

家庭教師の質が高い:イーライブ(e-Live)

イーライブ(e-Live)もオンライン家庭教師専門の業者で、運営歴もある程度長いです。

イーライブの最もおすすめできる点は、家庭教師の質の高さです。

指導能力が高いという限定的な意味ではなく、家庭教師がある程度厳選されているという意味です。

通常、家庭教師業者は求人情サイトなどで幅広く家庭教師を募集します。簡単に言えば、どんな人材でも応募してくるので、質の低い人材も採用される可能性が高まります。

その点、イーライブは元教え子を採用しています。

元々イーライブの教え子なので会社側としてもある程度の人間性は把握しやすいですし、授業の進め方も生徒として経験しているので勝手が分かっています。

元教え子だからといって質の高い先生ばかりとは限りませんが、他社のように一般募集でどこの馬の骨かも分からない人を面接や試験のみで採用するよりは、人間性や能力を把握できます。

つまり一定の質の家庭教師が揃っていると言えるわけです。言い換えれば、変な先生に当たる確率が低いとも言えるわけです。

これ以外にもイーライブでは授業の録画機能やオンライン自習室、オンライン授業に欠かせない高いセキュリティや安定したシステム、高学歴の家庭教師(東大、京大、医学部生など)といった特徴があります。

オンライン家庭教師をお探しの方はまず候補に入れても良いかなと思える専門業者です。

教育業界の巨人:学研

学研と言えば説明するまでもなく、教育系の超大手企業です。

参考書でお世話になっている人も多いのではないでしょうか?私も学研の安価で高品質な参考書で、多くの生徒を合格へと導くことができました。

そんな超大手企業の学研が運営する家庭教師サービスです。名前もそのまま学研の家庭教師です。

オンライン家庭教師専門ではなく、派遣も行っています。

一番のおすすめポイントは家庭教師の採用率が8%というかなりの厳しさです。通常、ここまで厳しい採用率だと家庭教師の数が不足するはずなのですが、学研は巨大企業なので全国に多くの支社があり、その分人材もたくさん集めることが可能です。

もう一つのおすすめポイントは、30年以上に渡る経験と実績に基づいた指導法です。この記事を読んでいる生徒の皆さんはもちろん、親御さんたちも子供時代に、学研の参考書などにはお世話になっている人が多いと思います。

子供が「どうやったらやる気を出してくれるか」「どうやったら楽しく学べるか」といった事を長い年月をかけて熟知しているわけです。

この経験を生かした授業が受けられるのが学研の家庭教師の特徴でもあります。

あとは書店などで安価で高品質な参考書を販売しているので、高額教材販売の必要がない点も安心です。それに東証一部上場企業でもあるので、そんな世間に批判されるようなビジネスは行いません。そういった大きな企業という一定の安心感も特徴としてあると思います。

学研については元教員の現役家庭教師の先生が詳しく解説してくれています。気になる方は読んでみて下さい。

現役東大生のみ:スタディーコーチ

家庭教師には学生講師が多いのですが、その中でもダントツで人気なのが東大生です。「高学歴=優秀な家庭教師」とは限りませんが、高学歴の中から優秀な家庭教師を見つけられれば最高、いや最強です。

それが叶ってしまうのがスタディーコーチです。

スタディーコーチの家庭教師は現役東大生のみです。しかも医学部生もいます。国内最高峰の中の最高峰、「東京大学理科Ⅲ類」の家庭教師も在籍しているんです。

料金的には相場をはるかに超えてきますが、現役東大生の中から優秀な家庭教師が見つかるのであれば悪くないと思います。

国内最高峰の大学に入った超エリート達の勉強法も教えてもらえますし、東大生の勉強法に則った完全オーダーメイドのカリキュラムも作成できます。

しかもスタディーコーチはオンライン家庭教師なので、高品質の授業やサポートが全国どこにいても受けられます。もう田舎で「高いレベルの家庭教師が見つからない」と悩む必要が無いんです。

もしかしたら東大とは無縁とも思える田舎にいても、スタディーコーチを利用して東大に入れるかもしれません。少なくとも、国内最高レベルの勉強法は教えてもらえます。

東大生の家庭教師に興味がある方にはおすすめのオンライン家庭教師業者です。

この記事を書いた人

指導歴6年の元家庭教師。運動も大好きでスポーツの家庭教師も4年ほど経験。趣味はマラソン、筋トレ、バスケ、サッカー、フットサル、散歩、読書、調べ物など。高校受験時に家庭教師を利用した際に高額教材販売にひっかかり中高6年間分180万円を支払う。しかも教材は使用済みというオチ。当時は受験間近で精神的余裕がなく泣寝入りしたという辛い過去を持つ。他の子供達やご家庭にはそんな辛い経験をさせたくない、経験者目線で賢い家庭教師の選び方を広めようとの思いで、この「賢者の選択」を立ち上げる。

管理人をフォローする
オンライン家庭教師を探す
管理人をフォローする
賢者の選択

コメント

タイトルとURLをコピーしました